忍者ブログ
音楽や食べ物(菜食少々)など気ままに書いております。 ライブレポ、サボり中(画像はもたもたUP)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

もはや

できあいの思想には倚りかかりたくない

もはや

できあいの宗教には倚りかかりたくない

もはや

できあいの学問には倚りかかりたくない

もはや

いかなる権威にも倚りかかりたくない
 

ながく生きて

心底学んだのはそれぐらい

じぶんの耳目

じぶんの二本足のみで立っていて

なに不都合のことやある
 

倚りかかるとすれば

それは

椅子の背もたれだけ

拍手

PR
ずっと口開けて見てた( ̄□ ̄;)

拍手

たとえ世界中が「原子力ほど効率の良いエネルギーはない。

それを使わない日本人は馬鹿だ」とあざ笑ったとしても、

我々は原爆体験によって植え付けられた、核に対するアレルギーを、

妥協することなく持ち続けるべきだった。




(長文なので全文はつづきへ。)

拍手

きみにしか出来ないことがあって

ぼくにしか出来ないことがあって

それでいいのだと思う

拍手

日本よ

日本の民よ

日出る国の民たちよ


地震多き 原発多き 島国にて

まるで龍神の背の上で暮らすかのごとき暮らしを選んだ 勇気ある民たちよ 


見たこともない すさまじき 未曾有の試練を

意識もしない魂の底で 実は受け入れていたあなたたちよ

あなたたちの 誇り高さを称えます

大変な犠牲もありましたが 

その者たちも 瞬時に光となり

さらなる被害を食い止めようと全力で働いています


まだ肉体あるあなたたちが そんなことでどうするのです

恐怖の連鎖に飲み込まれてはなりません

怖れや不安や緊張やパニックに便乗してはなりません


あなたたちは なんのために 今まで長い時間をかけて自分のことを癒して来たのですか

沢山の内なる浄化を続けてきたのですか

なんのために眠れる力を目覚めさせてきたのですか

沢山の人に助けられて来たのですか

集団の祈りの力を 信じれるようになってきていたのですか


今 

今のためであった

それを感じるでしょう


不吉な予言の奥を見なさい

そうならないようにするために予言はある


今こそ

祈りなさい

歌いなさい

手をとりなさい

力をあわせなさい


政治的な大事な決断する人の意識に届くように

ガレキの奥で助けを求めてる人を

誰かが偶然のごとく見えない力に導かれて見つけ出すように

原子炉がなんとかもちこたえるように

風向きが最も被害少なき方向へ流れるように

救助しやすき天気になるように


祈ることは山ほどあろうぞ


地震前のあなたたちの俗っぽい悩み 全て ぶっとんだであろう

いつもと変わらぬ毎日 全て くつがえったであろう


政治批判をしてきた者よ

衣食住が今まであっただけでも なんとありがたき政策か

電気のありがたさ

ガスのありがたさ

水のありがたさ

屋根ある家のありがたさ

身に染みたであろうぞ


今 体調が悪い者よ 誇りなさい

あなたたちは自分の身体を使い

被害の何兆分の一かでも 身をていして 引き受ける勇敢な者たちなり


たった一日で 全員が真実をみたな


そう

ほんとうに大事なのは 

生きること 

できれば大事な人たちと

できれば少しでも多くの人たちと

生きて笑えること

笑いあえること

それだけだな


連絡が滞ってた人に連絡をしたであろう

大嫌いだった人の安否も気になったであろう


そう あなたたちは 愛のかたまり

いつだって ほんとは そうであった

思い出して 

あなたたちは

自殺したい時であろうが

誰かを殺したい時であろうが

いつだって

愛そのものであったことを


日出る国の民よ

あなたたちは集団覚醒した

それぞれが 微力であろうとも

それが重なり合えば

まばゆき光となりき

強大な熱を持ち

エネルギーとなり絶大なるパワーを放つ


届かせよ

できるだけ遠くまで

祈れよ

感じるままに


最大の窮地

それぞれが それぞれに

限界だと思う もうちょっとだけ先まで

どうか持ちこたえよ

今こそ あなたたちが望んだ世界がはじまるのだ


見届けよ

最後の一人となろうとも


大和魂 復活の時きたれり


一人でも多くの手をとれ


サポート多きあることを 信じなさい


われわれも  共にゆかん


天岩戸は開かれた


日本よ

日本の民よ

日出る国の民たちよ


世界を照らす

地球を照らす


太陽となれ





(mixiのホメオパス∞りゅうさんの日記から転載。)
(改行、行間の変更を少ししました。)

拍手

みなさん、みなさんは、ほんとうのしあわせって、なんだと思いますか。
じつは、しあわせが私たちのいちばん身近にあることを、病気になったおかげで、知ることができました。
それは、地位でも、名誉でも、お金でもなく「いま、生きている」ということなのです。

私は小学六年生のときに、骨肉腫という骨のガンが発見され、約一年半におよぶ闘病生活を送りました。
このとき医者に、病気に負ければ命がないといわれ、右足も太ももから切断しなければならないと、きびしいせんこくをうけました。

はじめは、とてもショックでしたが、かならず勝ってみせると決意し、希望だけを胸にまっこうから病気と闘ってきました。
その結果、病気にうち勝ち、右足も手術はしましたが、のこすことができたのです。

しかし、この闘病生活のあいだに、いっしょに病気と闘ってきた十五人のたいせつななかまが、つぎからつぎに亡くなっていきました。
ちいさな赤ちゃんから、おじちゃん、おばちゃんまで、年れいも病気もさまざまです。
きびしい治りょうと、あらゆる検査のれんぞくで、心もからだもボロボロになりながら、私たちは、生きつづけるために必死に闘ってきました。

しかし、あまりにも現実はきびしく、みんな、いっしゅんにして亡くなっていかれ、生きつづけることが、これほど困難で、これほど偉大なものかということを思い知らされました。
みんないつの日か、元気になっている自分を思いえがきながら、どんなに苦しくても、目標に向かって、明るく元気にがんばっていました。
それなのに、生きつづけることができなくて、どれほどくやしかったことでしょう。

私がはっきり感じたのは、病気と闘っている人たちが、だれよりもいちばん輝いていたということです。
そして、健康なからだで学校に通ったり、家族や友だちとあたりまえのように、毎日を過ごせるということが、どれほどしあわせなことかということです。
たとえ、どんなに困難なかべにぶつかって悩んだり、苦しんだりしたとしても、命さえあれば、かならず前に進んでいけるのです。

生きたくても、生きられなかったたくさんのなかまが、命をかけて教えてくれたたいせつなメッセージを、世界中の人々につたえていくことが私の使命だと思っています。

いまの世のなかの、人と人が殺しあう戦争や、平気で人の命をうばう事件、そして、いじめを苦にした自殺など、悲しいニュースを見るたびに怒りの気持ちでいっぱいになります。
いったい、どれだけの人が、それらのニュースに対して、しんけんに向きあっているのでしょうか。

私の大好きな詩人の言葉のなかに『今の社会のほとんどの問題で、悪に対して「自分には関係ない」という人が多くなっている。自分の身にふりかからない限り、見て見ぬふりをする。それが実は、悪を応援することになる。私には関係ないというのは、楽かもしれないが、いちばん人間をダメにさせていく。自分の人間らしさがけずられ、どんどん消えていってしまう。それを自覚しないと、悪を平気でゆるす、無気力な人間になってしまう』と書いてありました。

ほんとうに、そのとおりだと思います。
どんなにちいさな悪に対しても、決してゆるしてはいけないのです。
そこから、悪がエスカレートしていくのです。
いまの現実がそれです。
命をかるく考えている人たちに、病気と闘っている人たちの姿を、見てもらいたいです。
そして、どれだけ命がとうといかということを、知ってもらいたいです。

みなさん、私たち人間は、いつ、どうなるかなんて、だれにもわからないのです。
だからこそ、一日一日が、とても大切なのです。
病気になったおかげで、生きていく上で、いちばんたいせつなことを知ることができました。

いまでは、心から病気に感謝しています。
私は、自分の使命を果たすため、亡くなったみんなのぶんまで、せいいっぱい生きていきます。

みなさんも、いま、生きていることに感謝して、くいのない人生を送ってください。

 

田隈中学校 2年  猿渡 瞳





ここから全文転載(改行は私の判断で)しました。)
 

拍手

あなた方の「困ったこと」は、そこに「望み」を見出すべくして現れた。
この、大きな愛を、知って欲しい。

あなたの考えをはるかに超えたパワーがそこに存在し、
あなたの考えをより良いものへと変換させるにふさわしいものを、あなたに与えているのだ。


あなたの周りに、「愛」を感じるだろうか。

それは、消えたり現れたりするのではない。
あなたがそれを、見たり、見なかったりしている。
そうでないのなら、あなたが見ているのは、そこにある「愛」のみであるはず。

「愛」をもってのみ、「困ったこと」は解決される。
「愛」をもってとらえれば、そこに「愛」は現れる。


あなたが「困ったこと」を考えているとき、あなたは「愛」を見ていない。
あなたが困っているのに、どうして「愛」を感じられるものかと、
すぐ反応し、それを理解しようとしていない。

あなたにとって、「愛を知る」という作業が重要でない限り、
あなたは、苦しいと感じる。


あなたはそれを、「敵」とみなす。
──あなたが苦しむ。

あなたはそれを、「障害」とみなす。
──あなたは苦しい。

あなたはそれを、「夢を叶えられない理由」とみなす。
──すごく苦しい。

どうして、こんなに苦しいのか?

そこに「愛」がないから、ということについては、すぐにわかろう。
あなたは、そこに「愛」がないと思う。
そして、「愛」はどこにあるのかと考える。
しかし、「愛」が見つからない。


「愛」はそこにあるのに、あなたは見ていない。
そこに「愛」など存在しない、と感じている。

なぜなら、あなたが見ているのが「愛」ではないため、
あなたが見ているのが、「愛」ではないことだけは、必ずわかる。

ならば、どうするのを求められるのであろう?


あなたがそれを、「愛」とみなし、
それこそ自分に必要とするものを教えてくれたものとみなす。
「必要なことを理解できた。だから、私の望みに従おう」とする。

──あなたは、よろこびを知る。
そこで、あなたが進むのを、あなたの「愛」は、送り出してくれるだろう。


「愛」はつねに、あなたを『次の場所』へ、送ろうとする。

あなたが、ひとところに留まり、動けなくなると、
手を差し伸べ、動かそうとしているのが「愛」、と考えてみて欲しい。

つまり、あなたは『次のこと』を考えて、動く方向へと向くのが必要であり、
過去のこと、そして現在への不満に留まるべきでない。


「愛」を見たいならば、「愛」を見なさい。





(上記はメールマガジン万事良好!から全文転載しました。)

拍手







鼻水出た(笑)





ありがとうございました~! .。oO(拍手お返事)

> おお~なんていいタイミング(笑)そちらでもパンダムーブメントが来てるとはー!

拍手



 
素晴らしい夢を見てそれを行動に移せ。





(参照: インディアンの言葉・格言の紹介

拍手

[1] [2] [3] [4]
HOMENext ≫
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
書いている人
名前ひつじ
生息地福島県北部
好きな音楽爆音系
好物
欲しい物キャンピングカー
HPJUNKPOT
ライブ日程
【CODE RED】
* FASTKILLとのスプリットCD『THRASHING WARFIELD』発売中!
* 2月までライブなしだそうで、現在、新曲作りに勤しんでいる模様です。

【FASTKILL】
2011/12/29 東京・錦糸町 rebirth
* NEW ALBUM『BESTIAL THRASHING BULLDOZER ~恐怖のスラッシュ殺戮兵器~』発売中~!
* CODE REDとのスプリットCD『THRASHING WARFIELD』発売中!


【鯰 NAMAZ】
2012/1/14 福島・いわき SONIC
* 最新CDは『MANIPULATED JUSTICE』です。


【ROSALIND】
2012/1/20 沖縄・沖縄 7th Heaven KOZA
2012/1/21 沖縄・宜野湾 Human Stage
* 最新CDは『NANACROBI』です。
* 2010年4/29をもちましてベースの「ケージくん脱退」、ピンチヒッターに前ベース・福ちゃんが弾いております。
* 新年は沖縄ツアーΣ(ロ゚ ノ)ノビクッ!


【UNITED】
2012/1/07 東京・新宿 LOFT
* 最新CDは『TEAR OF ILLUSIONS』です!
* 年末12/30はユナイ自体の演奏はありませんが、各メンバー所属のカバーバンドが演奏するようです。


【OBSCENE RITUAL】
* CODE REDとFASTKILLの共同企画。
ブログ内検索
カウンター
過去ログ
バーコード
コメント&メール

flash boreal kiss

アクセス解析
注 意
ライブ画像は私ひつじが撮ったものです。無断転載は禁止しております。画像が掲載不可の場合、ご連絡頂ければ速やかに削除します。万が一ライブ画像を使いたい関係者がいましたら、遠慮なくご連絡ください。
その他、ご不明な点・誤字脱字・間違い等、発見したらメールもしくは拍手コメントで教えて下さると嬉しいです。 拍手のコメントはブログに表示されないので気軽にお書きください。
テンプレ作った人:おみそ
今すぐブログ始めるなら:[PR]

広告:忍者ブログ